気分転換にはもってこい

若者の車離れというのが懸念されているそうなのですが最近ではカーシェアリンクみたいのもあったりするので単純にそちらの方がコスパ的に優れているというのが理由なのではないかとも思ったりします。

 

車離れというと完全に免許を取得しないという人も確かに存在するんですけどよくよく観察してみると免許は持っていても自分名義の車は必要ないというような人もいたりしますからね。

 

確かに自分名義の車を持っていた方がいつでも自分の好きな時に遠出しやすいというメリットはあるんですけど維持費とかを考えるとインドア派の人にとっては割に合わなかったりもするんですよね。

 

なので、必要な時にだけ利用できるカーシェアリングというのが人気になっているのではないかと思うわけです。

 

もちろん、地方在住という人の場合には自家用車は必須なのでカーシェアリングなんて考えられないという人が多いと思うのですが都会に住んでいると交通網が発達しているので車を所有する必要性ってあまりなかったりしますからね。

 

要するに自分の都合に遭った選択肢が選べる時代になってきたからこそ自分名義の車を持つ必要がないと考える人が増えてきているのではないでしょうか。

 

まぁ、個人的には人それぞれの考え方なのでそれぞれが好きにすれば良いと思うんですけどただ一つ言えるのは車で遠出するのは楽しいということです。

 

なので、自分名義の車を持っていないという人もたまにはレンタカーとかを借りて遠くの場所に行ってみると良いでしょうね。

 

遠くの場所にドライブに出かけるのって気分転換にはもってこいですから。

 

更新日:2019.11/02